車のオークション出品代行 – カーオク

夢の6輪生活(車&バイク)の年間維持費を算出してみました!

      2020/11/02

夢の6輪生活(車&バイク)の年間維持費を算出してみました!

6輪生活とは、4輪の車と2輪のバイクを生活に取り入れたバイクと車好きには、夢のような生活です。若かりし頃は、バイク小僧で峠を攻めた貴方。就職して、お金も出来たのでバイクから車にお金をかけるようになった貴方。車は、生活の必需品となったけどいつかは、バイクを再び手に入れたい貴方。この記事は、再びライダーに返り咲きたい方に捧げる記事とします。

夢の6輪生活の例として、4輪は軽自動車。そして、バイクは車検の必要ない250ccとします。高速道路を走るには125cc以上の排気量が必要なります。そして250ccのバイクの性能は、スーパーカーのポルシェを凌ぐものです。まぁ、バイクですから0-100kmまでは圧倒的に速いですがその後は排気量の多い車に抜かされてしまいます。

何よりも、250ccのバイクが維持費で特筆すべき点は車検がないことです。高速道路も乗り入れることが出来て、スピードはそこそこ速い。ロングツーリングも難なくこなすのは、250ccのバイクだけです。これが、125ccになると高速が使えない。動力性能は、250ccよりは圧倒的に落ちてしまいます。

4輪編 軽自動車 ~ ダイハツ・タフト


ダイハツ・タフト – Wikipedia
ja.wikipedia.org › wiki › ダイハツ・タフト
より画像引用



バイクと一緒に所有する車は2020年デビューしたダイハツ タフトにしましょう。ダイハツ タフトは、ダイハツ・ロッキーよりも早く登場していたハードクロカン四駆の始祖。とても、マイナー車で私も若い頃の知り合いが所有していたのを見た限りほかには見たことがないほどの希少車でした。

数十年ぶりに復活させた、ダイハツの懐かしい車名の復活です。初代タフトからてっきりスズキ・ジムニーのライバル誕生?かと思いましたが、そうではなくどうやらスズキ・ハスラーのライバルとなるようです。ダイハツ・キャスト アクティバでは、どうも力不足でハスラーの牙城を崩すことが難しく新たに投入されたのがダイハツ・タフトです。

2020年グッドデザイン賞を見事に獲得!したスクエアーなデザインは秀逸。さらに、青空SUVにふさわしいスカイフィールトップが標準装備されています。サンルーフ付きの車に乗ったことがある方には、良く分かる開放感は気分サイコーです。もちろん、紫外線や赤外線対策のスーパーUV&IRカット機能付き。さらに、開閉できるシェードが付いているので日差しを完全カットすることも出来ます。

パーキングブレーキは、電動式が採用されました。パーキングブレーキを入れたままDやRに入れると自動的にパーキングブレーキが解除されます。また、オートブレーキホールド機能をオンにしているとブレーキペダルから足を離してもブレーキを保持てくれるので楽ちんそのもの。さすが、後出しのライバルカーなので新しい装備が目につきますね。

タフトの新車価格

タフトのグレードは、X・G・Gターボの3つ。それぞれFFと4WDがあります。ミッションは全車CVT。タフトの新車価格は、135万3000円(G FF)~173万2500円(Gターボ 4WD)です。

タフトの税金

タフトは軽自動車なので軽自動車税を毎年支払います。軽自動車税は、毎年4月1日に車を所有している人が収める税金。税額は、1万800円です。

タフトの車検代

タフトの車検の法定費用は、自賠責保険料が2万1140円。重量税が6600円。印紙代1100円。法定費用の合計は、4万4210円です。

次に、車検代行費用と整備費用が約1万5000円掛かります。法定費用+車検代行費+整備費用=5万9210円と、これは走行距離も少なく整備費用がほとんどかからない新車購入した場合の最初の車検代になります。

タフトを新車購入すると次の車検は3年目なので約2万円です。

タフトの任意保険

発売間もないニューモデルなので、具体的な例が残念ながらありません。ライバルのハスラーの任意保険を参考にしてみますと

34才
11等級
運転者限定は本人・配偶者
インターネット割引 7000円適用
一般的な車両保険付き保険料は、2万4660円
(https://www.axa-direct.co.jp/auto/goodprice/model_case_car/)
と、なっています。参考の保険料になってしまいますがここは、2万5000円とします。

タフトの燃料代

年間走行距離をバイクと車で1万キロとします。バイクの走行距離5000キロ、そして車の走行距離を5000キロとして燃料代を考えます。ガソリン代は、140円として計算します。

FFよりもターボの4WDの方が、意外にも高燃費を記録しています。タフト(Gターボ 4WD)の燃費は、19.7km/L(WLTCモード)です。また、実燃費では20.08Km/Lと、燃費試験結果を上回る結果を出しています。

5000km÷20km/L=250L 年間のガソリン代
250L×140=3万5000円  (1L=140円)
35000÷12=2917円

5000キロ走行するのに、250Lのガソリンが必要で、年間のガソリン代は3万5000円です。
1カ月では、2917円になります。

タフトのオイル交換

オイル交換の目安は、1万kmか1年に一度です。走行距離は、バイクと併用なので5000キロとします。1万キロ走行か1年の期間なので、1年に一度のオイル交換になりますね。

タフトに必要なオイル量は2~3L。1Lのオイル代は、約1000円。オイル代と工賃で約3000~6000円です。

1年のオイル交換代は、6000円としましょう。

タフトのタイヤ代

タイヤは走行5000kmで、約1mm減ります。だいたい3万~3万5000kmの走行距離がタイヤ交換時期です。約6年に一度、タイヤ交換となりますね。

価格は、タイヤ1本の値段です。(購入する際には×4で一台分。)

TOYO TIRE NANOENERGY 3 PLUS 165/65R15 81S は、4846円
ブリヂストン Playz PX II 165/65R15 81S は、7800円
グッドイヤー EfficientGrip Performance 165/65R15 81Hは、1万4630円

だいたい1本3000~9000円の幅で、様々なメーカーから販売されています。5000円前後の価格タイヤも豊富にあります。

軽自動車の、タイヤ交換に伴う脱着・組替・バランス調整は約5000円です。

タイヤ交換に伴うお金は、タイヤ代を約2万円として2万5000円で、6年に一度の交換なので1年では、4167円になります。

タフトのバッテリー代

タフトのバッテリー価格は約5000~1万2千円。平均的なところは、約8000円。3年は使用できるとして1年間の費用では、1600円です。

タフトのワイパー代

フロント左右セットで約2000~6000円。ワイパーも消耗部品で、2~3年でゴムが劣化してくるので交換しないといけません。ワイパーの経費は、1年1000円です。

ダイハツ タフトの年間維持費のまとめ

ダイハツ タフト(Gターボ 4WD)にかかる1年の維持費は、
の場合

車検代が約6万円として、2万円
自動車税       1万800円
任意保険料      2万4600円(フルカバータイプ)
燃料代 、      3万5000円
オイル交換代     6000円
タイヤ交換代     4167円
バッテリー代     1600円
ワイパー代      2000円
合計       10万4167円
1カ月にかかる費用は、8681円

まぁ、年間走行距離を5000キロで計算しているので驚くほど安いです。しかし、クルマの年間維持費+バイクの年間維持費となるので結果はどうなるでしょうか。

バイクの年間維持費

250cc以下のバイクは、車検が無いので車検の必要な400ccなどの中型や大型バイクとは比較にならないほど維持費が安くなっています。
250ccバイクには、シングル・ツインそしてマルチの4気筒エンジンまで勢ぞろいしています。レーサーレプリカから、高速ツアラーなどほぼすべてのライダーの欲求を叶えられるモデルがラインアップしています。

スズキ・Vストローム250 – Wikipedia
ja.wikipedia.org › wiki › スズキ・Vストローム250
から画像を引用。


今回は、ツーリングに特化したスズキ Vストーム250を紹介します。
スズキ Vストーム250

高速道路も林道走行も難なくこなすスポーツアドベンチャーツアラーVストームの末弟です。

スズキ Vストーム 250 の新車価格

現在販売されているモデルは、ABSが搭載され車名もVストーム250ABSになっています。価格は61万3800円です。カラーリングが、ブラック&イエローとブラック&シルバーの2つから選べます。

Vストーム250の中古車価格

中古車の中心は、ABSがない旧モデルです。中古車価格は約43万円~65万円で、平均価格は52万1000円になります。

Vストーム250 の燃料代

Vストーム250の燃費は、31.6km/L(WMTCモード)。実燃費は、24km/Lです。高速走行のツーリングではカタログ燃費を発揮して満タンから500km走行も可能なほどです。

年間走行距離は、5000キロ、ガソリンは1L=140とします。

5000÷24=208.3L
208.3×140=2万9120円
29120÷12=2427円

年間のガソリン代は、2万9120円。1カ月のガソリン代は2427円です。

Vストーム250 の税金

軽自動車税

毎年4月1日時点でバイクを所有している人が、収める税金です。250ccの軽自動車税は3600円です。

重量税

250ccは、新車を購入した時のみで、4900円。

自賠責保険

250ccの自賠責保険は、1年契約では、8650円。
           2年契約では、1万2220円。
           3年契約では、1万5720円。
           4年契約では、1万9140円。
           5年契約では、2万2510円。

3年契約すると、1年で約5000円なのでかなりお得感がありますね。

Vストーム250 の任意保険

30才以上
対物無制限・対人無制限・搭乗者500万円の場合の4万7020円
です。
年齢が40才以上となると4万5570円と若干安くなります。

保険料は、クルマ並みに高いのが驚きですね。

125cc以下の小型(原付2種)になると車とセットで加入できるようになっています。

Vストーム250 のオイル交換

バイクショップで、オイル交換をお願いすると約5500円になります。オイルの量は2.1Lです。
参考までにオイルとフィルターの値段は、
MOTUL 5100 10W40 MA2 2200円
純正オイルフィルター(カートリッジタイプ) 1210円 です。

Vストーム250 のタイヤ交換

バイクのタイヤ交換時期も車と同じ、3年または3万キロ走行です。

GT601 フロント 10,480円(税抜)
GT601 リア 12,283円(税抜)
廃タイヤ処分料2本 500円(税抜)
エアバルブ2個 760円(税抜)
前後タイヤ交換工賃 5,200円(税抜)

合計 35,660円(税抜)

3年で交換するとして1年の費用は、1万1887円です。

Vストーム250 のバッテリー

価格は、3000~1万円ほどであります。3年で交換するとして6000円なら2000円です。

Vストーム250 年間維持費のまとめ

軽自動車税  3600円
重量税    4900円
自賠責保険  5240円(3年) 
任意保険   4万5570円(40才以上)
オイル交換  5500円
タイヤ交換  1万1887円
バッテリー  2000円
合計     7万8697円

250ccのバイクの年間維持費は、約8万円です。

私のライダー体験から、バイクの消耗は車の数倍の速さでダメージが襲ってきます。ブレーキパッドもタイヤも車に比べるとそれほどの走行距離でないのに交換することになります。走行距離が多い方は、3年に一度はお金をかけてきちんとメンテナンスする必要があると思います。

夢の6輪生活 年間維持費は?

軽自動車の年間維持費 10万4167円+250ccバイクの維持費 7万8697円=18万2864円
1ヵ月では、1万5238円になります。

プリウスの年間維持費は、20万8122円で、1カ月にかかる費用は、1万7344円。

軽自動車と250ccバイクの維持費とプリウスの年間維持費の差は、-2万5258円。1カ月では、-2106円です。

車をダウンサイジングして軽自動車にすれば250ccのバイクで6輪生活も夢でなく実現できるでしょう。

お車の売却・査定ならカーオクにお任せ下さい!

お車の売却・査定ならカーオク

あなたの愛車を高く売るなら車専門オークション代行のカーオク

 - その他車情報, その他 , ,

夢の6輪生活(車&バイク)の年間維持費を算出してみました!

車を1円でも高く売るなら、ヤフオク出品代行のバイオク。愛車をご自身の納得のいく価格で売却!手続きや輸送等もカーオクがサポート!バイオク利用者の【98.9%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!

カーオクトップ バイオク

Copyright© 車のオークション出品代行 – カーオク , 2020 All Rights Reserved.