車のオークション出品代行 – カーオク

札幌モーターショー2020取材!(トヨタ・レクサス・日産・ホンダその他)

      2020/01/31

札幌モーターショー2020取材!(トヨタ・レクサス・日産・ホンダその他)

北の大地は札幌で開催された札幌モーターショー2020。それでは第3弾行ってみましょう!

スズキ

スズキのコンセプトカーのHANAREWAKUスポです。ドアミラーがカメラ式になっています。2020年は、スズキの創立100周年なので、かなり力が入っています。

WAKUスポは、スイッチ一つでクーペとワゴンに変わるボディを備えています。スズキからは、乗車人数によって変えるのだとか。ハンドルが独特な形でスゴク未来的!です。インパネもスイッチ一つで切り替えられる優れものには驚きです。

HANAREには、運転席がありません。すべて自動運転で走らせられることから運転席をはぶいたのだとか、、。HANAREは、もちろん母屋から独立した「離れ」を意識してつけられたものです。

もちろん、新型ハスラーの展示もありました。

人の背丈くらいある巨大な船外機も展示されています。スズキのは、スクリューが2つ付いています。これは、逆方向に回転するのかな?4400ccDOHC24バルブで、350PS!いったいどんな船に搭載するエンジンなのか、丘育ちの私には想像も出来ません。

スバル

レボーグのプロトタイプが展示されています。ボンネットのエアーダクトが実にスバルらしいデザインのレボーグプロトタイプ。スバルのブルーの衣装をまとったショーガールが魅力的です。2020年後半に登場するとか。思わず期待してしまいます。

ダイハツ

復活したロッキーコペンGRスポーツ。ダイハツのコンセプトカー WAKUWAKU。全景の写真撮り忘れました。残念です。HPにあげられている動画では、走行シーンもあるあるのでもうすぐ市販されるのでしょうか。興味深いです。

トヨタ

トヨタからは、未来のレースカー・TOYOTA e-RACERTOYOTA e-Care。完全なコンセプトカー。あまりにもコンセプトカーすぎて、あんまり現実感が感じられません。e-Careは、医療用車両なので未来の救急車かな。

水素で動く、MIRAIです。2020年末には市販開始予定です。それにしても、水素ステーションが普及しないと燃料電池車は広まらないのではないでしょうか。

WRCやWEC参戦車両などレースマシンの展示が、なかったので次回には期待したいです。まぁ、世の中は省エネで環境にやさしいを目指しているのでバリバリのレーシングカーは展示しづらいのでしょう。

レクサス

LS500hは、3500ccV6+ハイブリッドのパワーユニット。299PSの余裕の出力で快適なドライブができるでしょう。

マツダ

CX-30です。コンセプトカーの展示はありませんでした。市販車の展示のみです。ショーガールに説明もなく、代わりにネクタイ締めたオジサンがやっていたのでとても地味でした。パンフレットを配っていたお姉さんはかなりきれいだったのですが、あんまりいい写真が撮れませんでした。まぁ、ブースすらない三菱よりは数倍ましです。

日 産

今回のモーターショーで一番充実していると感じられたのが日産です。赤白のおめでたカラーはフェアレディーZの50周年記念車。リヤにも50周年記念のエンブレムがあしらわれています。2020年末には、新型?ビックマイナーチェンジされるとか噂されています。

コンセプトカーのimK。ショーガール2人の掛け合いによる紹介は見ごたえ十分です。札幌モーターショー開催の初日で、しかも開場してすぐに入れたので見物するにも人が少なく楽でした。ショーガールの衣装は、パンツルックでなく出来ればミニスカにしてほしいのは私だけでしょうか、、。

続いては、GT-Rの50周年記念モデル。ブルーに白のラインは、往年のスカイラインGT-Rがサーキットで走っていた頃のカラーリングで泣かせてくれます。

ホンダ

壇上に飾られている車両はどれもEVモデルです。電動のジャイロX、電動スクーターは、大きな籠があるので新聞配達仕様でしょう。ホンダのEVカーは、2020年販売開始されます。数年たてば、EVがもっと普及してガソリンエンジンにとって代わってしまうかもしれないですね。

F-1マシンは、レッドブルが2019年使用したRB14。今回の札幌モーターショーでは、レーシングマシンの展示がすくなくなったような気がします。

ホンダの、船外機。VTECマーク付いてます。ホンダも発電機や除雪機それに船外機の汎用エンジンを使う工業機械を数多く手掛けているようです。

日本が誇る世界のスーパーカーNSX。鮮やかなオレンジのボディカラーが目に沁みます。

ホンダブースでは、東京モーターショー用に作られたイカシタ動画が流されていました。スチャパラダーの制作動画でホンダのHPで見られます。(https://www.honda.co.jp/motorshow/2019/sdp-cp/pod.html)曲名は “The Power of Dreams”ホンダの歴史とこれからのホンダの未来が見られる楽しいビデオに仕上がっています。いい曲なので、TVの特番のCMで流してくれないか期待しています。

しまじろう号

ミニバンを改装したしまじろう号です。フロントマスクがしまじろうそっくりにうまく出来ています。リヤからの写真を撮り忘れたのでベース車両が何か残念ながら分かりません。

前回に比べ、エキサイティングなレース車両や胸が熱くなるようなワクワクするモデルが少なくなったのが残念です。2年後の次回に期待したいと思います。

お車の売却・査定ならカーオクにお任せ下さい!

お車の売却・査定ならカーオク

あなたの愛車を高く売るなら車専門オークション代行のカーオク

 - 娯楽・イベント, イベント , , , , , , , , ,

札幌モーターショー2020取材!(トヨタ・レクサス・日産・ホンダその他)

車を1円でも高く売るなら、ヤフオク出品代行のバイオク。愛車をご自身の納得のいく価格で売却!手続きや輸送等もカーオクがサポート!バイオク利用者の【98.9%】は、バイオクを通しての売却価格満足しています!

カーオクトップ バイオク

Copyright© 車のオークション出品代行 – カーオク , 2020 All Rights Reserved.