申請依頼書(軽自動車)ダウンロード

申請依頼書ダウンロード(軽自動車)
申請依頼書ダウンロード(軽自動車)(PDF:46KB)

申請依頼書とは、代理の方が手続に行く場合に必要となる書類です。
基本的に、手続きの際に必要な申請書には、申請者(使用者や所有者)の押印や署名が必要となります。
そこで、申請依頼書を用意することで、用意した申請者(使用者や所有者)の押印や署名を申請書から省くことができます。

申請依頼書の書き方・記入例

申請依頼書の書き方・記入例

(1).「自動車検査証記入申請」に丸をつけます。

(2)・(3).申請する車両の車両番号(ナンバー)と車台番号を記載します。車検証に記載されているものをそのまま書いてください。

(4).旧所有者の氏名・住所(車検証と同じもの)を記入し、認印を押印します。印鑑は認印で問題ありません。
旧所有者の方が法人の場合は、氏名の欄には「法人名・役職・氏名」を記載し、押印する際は会社の代表印(法務局に届け出ているもの)にて押印する必要があります。

申請依頼書を書く時の注意事項

・印鑑
名義変更の場合は、旧所有者の「譲渡人印」欄に、押印されていることが必要です。(認印でもかまいません)

・ペン
記入は、黒いボールペン等をお使い下さい。

・訂正
誤字は、旧所有者の捨印による訂正しか認められていません。

・該当人物
申請依頼書は旧所有者が新所有者に発行する証明書になります。
ですので、使用者の方の記入は必要ありません。

Tips

運輸支局窓口で申請する際に、申請依頼書の記入に問題があり申請を行えないケースを見た事があります。
その時の理由は、車検証に記載された旧所有者の住所が、譲渡証明書の住所と異なっていたからです。
旧所有者の方は車検証の住所と、譲渡証明書に記載する住所を同じにしてくださいね!

見積もり
見積もり

ページの先頭へ戻る